プロテインやサプリの知っておくべき、4つのポイント

健康社会になりつつある世の中

令和になり、さらに加速していくであろう予防医学や運動習慣

情報社会になりスマホで何でも見れる世の中になり、事実か嘘かも分からない情報ばかり乱雑しています。

今、日本では少しずつですがフィットネスブームになりつつまります!

そこで今回はプロテインやサプリメントがやまのように出回るこの時代に必ず
知っておくべき4つのポイントを教えていきたいと思います。

この項目を把握していれば、新商品が出ても、知り合いから勧められた商品でも自分で判断できると思います!

以前、ツイッターで上記のようにつぶやきました(笑)

なぜこのようにつぶやいたのか、このブログを最後まで読んで内容を理解してもらえれば理由がわかると思います!

それでは、説明していきます(^_^)

1、種類の把握からいきましょう。

知っておきたいポイント!!

など、この題だけでも知っておくべきことが沢山あります!

プロテインやサプリは日本製に限らずアメリカなど世界各国で作られておりいろんな種類が存在します。

プロテインの中でも、ホエイ・ソイ・カゼインなどトレーニングや目的により使い分けるプロテインが存在しますので紹介していきます。

ホエイプロテインは、牛乳から作られるプロテインです。

特徴としては、消化吸収が速い事から摂取した30分後には体内へタンパク質を補給することが可能なんです。

なので、一般的にトレーニング後に(ゴールデンタイム)摂取しています。また、筋肉を構成しているメインのアミノ酸も多く含まれているので、ほとんどの方がこのホエイプロテインを飲まれています。

ソイプロテインは、名前の通り大豆から作られています。

知らない方も多いと思いますが、
実は大豆の三割はタンパク質が占めてます(笑)
『畑のお肉』という別名も聞きます。     

   
特徴としては、消化吸収がホエイに比べ穏やかなんです。
なぜ、このソイプロテインがダイエットや減量時にオススメかというと、消化吸収が穏やかということは、このプロテインを飲んでから長時間の栄養が維持され、持続的にタンパク質を供給出来ることが可能となります。


減量中は空腹や食事制限によるストレスなどで筋肉が分解していきます。
そこで、プロテインを飲む事で持続的に体内へタンパク質を供給でき空腹を減らすことが出来る。それにより、筋肉の無駄な分解を抑えてくれるんです。

          
特徴としては、消化吸収がホエイに比べ穏やかなんです。
なぜ、このソイプロテインがダイエットや減量時にオススメかというと、
消化吸収が穏やかということは、このプロテインを飲んでから長時間の栄養が維持され、持続的にタンパク質を供給出来ることが可能となります。
減量中は空腹や食事制限によるストレスなどで筋肉が分解していきます。
そこで、プロテインを飲む事で持続的に体内へタンパク質を供給でき空腹を減らすことが出来る。それにより、筋肉の無駄な分解を抑えてくれるんです。

カゼインプロテインは簡単に説明するとホエイの様に水に溶けやすいタンパク質以外の固形タンパク質の事です。

特徴としては、吸収速度は遅く牛乳から作られるので、BCAA含量も多いです。
アスリートや競技をやられる方は、コンディションを整える期間があると思います。そこで摂取して頂くのがオススメです。
コンディション期は、激しい運動などをしません。ある一定のトレーニングで安定したコンディションを手に入れる期間です。カゼインプロテインは、吸収速度が遅いので、継続的にタンパク質を供給してくれます。また、筋肉の構成に必要なBCAAも豊富なのでしっかり栄養もサポートしてくれます。なので筋肉の維持やコンディションを整える時にこのカゼインが活躍します。

サプリメントは紹介しきれないほどあります。

アミノ酸(BCAA、EAA)
・筋肉の構成に必要な成分です。
・筋肉の分解を抑え、エネルギーとしても使われる万能な成分。

カルニチン
・筋肉損傷を抑える
・脂肪燃焼効果

クレアチン
・瞬発的筋力を発揮させる
・筋肉量を増加させるためのきっかけを作る

グルタミン
・アミノ酸の一つ
・風邪やトレーニング、体へのストレス時に消費される

マルチビタミン

有名どころでいうとこの辺りですね(^ ^)

このブログを読む前と比べ、知識はついたと思います!どうですか?

2、次は摂取するタイミングと複合して飲むポイント。

ホエイプロテイン
トレーニングでの『ゴールデンタイム』って聞いた事ありますか?
説明すると、トレーニング終了後の30分をこの『ゴールデンタイム』と言いますww
まさに、そこで摂取するのがこのホエイです!!!
トレーニングで追い込んだ筋肉へ吸収速度が速いホエイで補うシステムです!

ソイプロテイン
知らない人も多いですが、就寝前に飲む事をオススメします。
寝ている間は、何も食べる事なくエネルギーだけ消費してしまうので、筋肉も減少してしまうんです。そこで、就寝前に摂取する事で、持続的に筋肉へ栄養を供給でき、筋肉は維持されたまま減量やダイエットしていけます。
もちろん運動後にもいいですが、タイミングを合わせる事で効果も上がります。

カゼインプロテイン
トレーニング後にもいいですが空腹じや完食で摂取もオススメします。
少し激しいトレーニングを行ない、疲労も強くある場合は、ホエイとカゼインを混ぜて摂取するのもありだと思います。

サプリメント
一概には言えませんが、飲むタイミングは人それぞれあります。
基本的にはトレーニング前に摂取する方の方が多いと思います。
中でもクレアチンやグルタミンなどプロテインと併用して飲まれてもいいと思います。BCAAなどのアミノ酸はトレーニング中に飲料水で摂取するのがオススメです。マルチビタミンの様なサプリは食事後や朝に取られた方がいいと多います。

この様に、摂取タイミングや併用して体内へ摂取する事でよりトレーニング中や体内の環境作りをしていく大事さがわかりますね(^_^)

いろんなサプリを自分なりの調合で摂取していくのも、トレーニングを維持やモチベーションに繋がるので自分で調べて飲んで見て結果を知るのもありかと思います!

3、プロテインやサプリメントを過剰摂取していないか?

プロテインはタンパク質を中心とした物です。

トレーニングや就寝前など筋肉の働きで消費してしまうエネルギーや筋肉をサポートするために摂取しますが、人間のカラダは1日のタンパク質摂取量に限界があります。

過剰に摂取したタンパク質を分解しないといけません。そこで、肝臓や腎臓が過剰に働かないといけない状況になってしまいます。

内蔵疲労すると、食事やその他で摂取する様々な養分をうまく分解することができず、老配分がカラダに溜まってしまい、むくみや体調不良を引き起こす事が十分に考えられます。

サプリメントは栄養に特化しています。

人間に必要不可欠なビタミンやその他の栄養を凝縮したものがサプリメントであり、過剰摂取する事で過剰症を引き起こす可能性がある。

食欲不振、頭痛、嘔吐、脱毛、発赤など多くの危険性もあります。

みなさんに伝えたい事は、栄養を取る事が何より大事ですが、自分にあったタイミングで摂取し、自分に合う量の摂取を管理していく時代になっていきますのでここで少しでもその知識になればと思い今回書かせていただきました!

サクラジム ではトレーナーがサプリメントの相談も常時受けますので、困った事があれば何でもお聞きください(^ ^)

 

ABOUTこの記事をかいた人

パワープレート専門サクラジム代表(準備中)/理学療法士/パワープレートPPR認定トレーナー/ 小顔矯正/プロ野球のトレーナーに誘われたが断った事を今でも後悔してる。パワープレートに出会い衝撃をウケ5年勤めた病院を退職 。【#パワープレート】【#ストレッチ】【#筋トレ】の事を発信します。/パワープレート伝道師/