筋肥大? 引き締める筋肉?まずは筋肉の種類を知ろう!

ダイエット目的でトレーニングされる方や筋肉をたくさんつけてマッチョになりたい方など、トレーニング目的は様々ですよね?

しかし、果たして今みなさんがトレーニングしている方法は皆さんが望む目的にあったやり方ですか? 1度ここで見直すと良いかもしれませんね(^ ^)

今、みなさんはどの様な筋肉が必要なのかこのブログを読んで理解してくれると嬉しいですし、より充実したトレーニングになり得ると思います♪

今回は簡単に筋肉の説明とどのトレーニングをすると筋肉が着くのかを教えていきたいと思います(^ ^

まず筋肉にはざっくり分けて2つに筋肉は分かれます!

皆さん聞いた事がある方も中にはいらっしゃるかもしれません(^^)

白筋(速筋)

赤筋(遅筋)

どうですか?

あ〜〜!!聞いた事があるという人はなかなか知識があると思って良いです(^ ^)

名前は聞いた事あるけどよくわからない人も少なくないと思います。
それでは早速説明していきたいと思います。

1、筋肉の種類

上記でも名前は出ていますが、筋肉は大きく2つに分けられます。

白筋(速筋)とは?

簡単に言いますと、酸素をあまり必要としない筋肉のことです。

例えば、無酸素運動のジャンプやダッシュ、トレーニングでいうと負荷の重いトレーニングに向いている瞬発系の筋肉だと思ってもらえれば大丈夫です!

この筋肉は運動を行う際に体内の糖をエネルギーとして使用します。

なので、酸素と合体しないとエネルギーとして消費しない脂肪を燃焼しないため持久力を必要とする運動には不向きなんです!

赤筋(遅筋)とは?

白筋とは逆にバリバリ酸素をしようする筋肉です。

つまり、有酸素運動の水泳やジョギングなど持久力が必要な運動に使われる筋肉です!

この筋肉は、体内の糖だけでなく、脂肪を燃焼させてエネルギーとして使用するんです!!

この2つの筋肉が人間の体じゅうにあると思ってください!

最初に比らべ、頭の中でイメージしやすくなりました?

魚とスポーツ選手で例えますね♪

魚では・・・

マグロやカツオ⇨回遊魚で長距離移動する=赤筋(遅筋)=赤身

カレイやヒラメ⇨獲物を狩る時にみ動く=白筋(速筋)=白身

sprint start in track and field in blurred motion

スポーツ選手では・・・

短距離そうやジャンパー⇨無酸素運動=白筋(速筋)

長距離ランナー、駅伝選手⇨有酸素運動=赤筋(遅筋)

というカテゴリーで今回まとめました!だいぶ理解できました?

2、どんな人にどんな筋肉が必要なのか理解しよう。

筋肉の種類が理解できたところで、次のステップにいきます♪

今現在の目標に近ずく為にはどの筋肉が必要なのか、このポイントを理解することでトレーニングのやり方や意識が変わっていき、充実したトレーニング内容に変わって行くと思います。

今回は需要の多いであろうダイエットとマッチョの2つに絞りますww

ダイエットはどんな筋肉が必要なのか

ダイエット=脂肪燃焼なので⇨赤筋(遅筋)をトレーニングする!

主に有酸素運動なので、トレーニング項目はたくさんありますが、負荷は全体的に軽めで設定してくだい。

なるべく呼吸を行いトレーニングの頻度や回数を多くすること!
負荷が軽い分早い動きでのトレーニングをオススメします。

上記を意識することで、赤筋が刺激され脂肪燃焼に繋がると思いますし、筋肉もつき引き締まって行くと思いますので試してみてください(^_^)

マッチョにはどのような筋肉が必要なのか

Handsome man with big muscles, posing at the camera in the gym

マッチョ=筋肉を大きくする⇨白筋(速筋)をトレーニングする!

まず基礎代謝をあげ、筋肉量を増やして行く必要性があるので、白筋をメインにトレーニング行なっていきます。

主に大きい筋肉は重い不可でゆっくりと無酸素運動で刺激を与え、筋肉をわざと損傷させます。この動作を何度も繰り返していかないと筋肥大は期待できません。

このように筋肉によりトレーニングも変わっていきます。

この2つをバランスよく組み合わせてトレーニングをして行くことで、怪我のしにくいカラダを作る事ができますので、自分のカラダの状態を把握し、今どのようなトレーニングが必要なのかを見抜く事が、何より大事だと思います(^ ^)

このブログを読んで、自分なりの独自メニューを作ってみましょう♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

パワープレート専門サクラジム代表(準備中)/理学療法士/パワープレートPPR認定トレーナー/ 小顔矯正/プロ野球のトレーナーに誘われたが断った事を今でも後悔してる。パワープレートに出会い衝撃をウケ5年勤めた病院を退職 。【#パワープレート】【#ストレッチ】【#筋トレ】の事を発信します。/パワープレート伝道師/